テレビゲームソフトの宣伝はデモ動画が効果的

たとえば、テレビゲームのソフトなどを宣伝するときに、店頭でゲームソフトのデモ動画を公開することは、とても高い宣伝効果が得られると私は思っています。
やはり、いくら文字の説明で広告がされていたり、ゲームソフトのパッケージ写真を見たりしても、それだけではイマイチゲームソフトの魅力は伝わりません。ではどうしたら良いのかというと、それはデモ動画を公開することです。
実際にプレイしているデモ動画を目にすれば、ゲームソフトの楽しさや魅力が余すところなく伝わってきますので、デモ動画を観た人は「買ってプレイしたい」という気持ちになり、最初は買う気がなかった人でも衝動買いする可能性があります。
そのくらい、ゲームソフトのデモ動画には人を惹き付ける魅力があると私は思います。ですから、もしも販売店がゲームソフトを中心に売りたければ、デモ動画が観られるテレビを積極的に設置してゲームソフトの動画を公開すべきです。
ゲームソフトは静止画ではなく動画でこそおもしろさが伝わりますから、宣伝も動画にしたほうがずっと効果が高いというわけです。
ですので、販売店は一工夫するだけでだいぶゲームソフトの売り上げが変わってくると私は思っています。